資産運用,投資についてのセミナー,講演はオークノール・プロジェクトにお任せ下さい。年金に頼ることなく堅く資産づくりをするお手伝いを提供致します。

国内、海外の現物投資

国内・海外での投資を考えているが、なるべくリスクの低い投資にしたいという方、現物投資はいかがでしょうか。

国内・海外での現物投資

現物投資とは、証券(株式や債券、投資信託などのいわゆる金融商品)への投資と違い、不動産、金(ゴールド)、アートなどの「現物資産」を購入して資産運用を行うことです。
日本の経済に不安を覚え、海外に目を向け投資をする場合や、今後インフレ懸念がある場合などでも現物投資はおすすめです。

現物投資がおすすめの理由

証券などの金融資産を海外で持つ人が増えてきていますが、金融資産は経済や為替相場に左右され、それだけではなかなか運用が難しい資産でもあるのです。そこで、現物資産を持つ事により、金融情勢の変化にも対応でき、ヘッジをする事が可能になります。

特に今後はインフレが見込まれ、現物資産を持つメリットは大きいものがあります。なぜならインフレによりほとんどの金融資産は目減りしていくからです。分散投資の一つとして現物投資は重要な手段の一つであると考えます。

世界共通の価値を持つ金(ゴールド)

急激なインフレで、貨幣がただの紙くずとなってしまう恐れがある現代、金(ゴールド)での貯金をする人は多くなっています。というのも、金(ゴールド)の価格変動はありますが、無価値になったことがなく、それ自体に価値があるため戦争リスクとも無縁だからです。

古くから各国で貴重なものとして扱われてきた金(ゴールド)の現物投資は、長期の保有を前提にした投資で、長い目で将来のための投資を考えている方におすすめの資産です。

東京港区にあるオークノールプロジェクトでは、上手に資産運用を行うためのサポートをいたします。資産形成資産配分資産管理などに関するご相談の他、金融経済英語も学べるプログラムをご用意し、グローバルな視野での資産運用ができるようサポートしております。

東京・横浜でセミナーも開いておりますので、投資に興味のある方や、東京でファイナンシャルプランナーをお探しの方は、ぜひオークノールプロジェクトをご利用ください。

受付 平日 : 9:00~18:00 TEL 050-5362-5850 MAIL : okpro@oak-knoll.net

PAGETOP
Copyright © 株式会社オークノール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.